Archive for 9 月 2nd, 2012

ワシントンでスカッシュを♬「クラブのある生活」

GymStepMachineすように過ごすことをコンセプトに滞在したワシントンD.C.。朝目覚めると、ホテル近くのスーパーで食料品を買込み、フルーツ中心に朝食を軽く済ます。そして、午前中はスポーツクラブで汗を流す。宿泊したホテルにもジムはあるけれど、ワシントン在住の友人“マダム”が通うスポーツクラブLAとは比較しようがない。お気楽夫婦が滞在中、ビジターで利用できるよう手配していただいた。そのクラブは、床面積なんと9,300㎡。吹抜けの巨大なエアロビ系マシンジム、隣にはバスケットボールコート、2階にはさらに大きな筋トレ系マシンジム、複数のスタジオ、4面のスカッシュコート。見慣れない種類のマシンが大量に並ぶ。スポーツクラブ♡フェチの妻の目が輝く。

Squash2SquashNice to meet you !」クラブ仲間のミッシェルを紹介していただく。彼女にビジターチケットの手配をしてもらったことを聞いていたため、日本からのお土産を用意していた。可愛い蝶柄の扇子と手鏡セット、そして金魚鉢に金魚が泳ぐ3Dのレターセット。「Wow ! Pretty ! I love it ! Thank you !」と、お礼のハグ♡まで。かなりの勢いで気に入っていただけた様子。「良かったねぇ、IGAちゃん」とマダムから突っ込まれながらも、持参した甲斐があったとほくそ笑む。そして、記念撮影の後に4人でスカッシュ。LA出身のヴァイオリニストである韓国系のミッシェルとお気楽妻の日韓戦はガチンコ勝負。セクシィな韓流美女のスカッシュは中級レベル。セクシィ度では敵わない妻が2-0で勝利。2人とも結果は関係なく、実に楽しそう。

Squash on FireSquash on Fire2ころで偶然にも、同じ会場でWISPA(女子国際スカッシュプレーヤーツアー)の公式戦を開催中。女子日本チャンピオンの小林海咲ちゃんも参戦。ベスト8まで勝ち上がるも、準々決勝で第1シードでWISPAランキング14位のSamantha Teranに2-3で惜敗。お気楽夫婦がライブで応援することは叶わなかった。そのSamantha Teran(MEX)が勝ち残った決勝戦を観戦。第2シードのランキング25位、Sarah Kippax(ENG)が1時間以上に渡る接戦の末3-2でサマンサを破って勝利。このクラスは組合せやコンディションによって、誰が勝ってもおかしくない、紙一重の実力。ちなみに海外を転戦する海咲ちゃんは33位。これはかなり凄いことだけれど、残念ながら日本のマスコミ的には全く話題にならない。

LunchIndianRestaurantャワーで汗を流した後、ホテルの客室で遅めのランチ。2人分のオーダーを3人でシェア。昼からビールで乾杯。「お疲れさまでしたぁ〜♬それにしても、ホントに良いクラブだね」リッツカールトン内にある高級スポーツクラブであるにもかかわらず、メンバーやスタッフは気取らずフレンドリーで、誰もがリラックスしてクラブライフを楽しんでいる風情。都心部にあるため、ランチタイムに汗を流すメンバーも多い。メンバーの日常生活に寄り添う、充実した設備で豪華ながらカジュアルなクラブ。実に羨ましい。そして夕刻、海咲ちゃんと共にマダムおススメのインド料理レストランで食事。海外を転戦する若き日本チャンピオンのツアーの様子、日本女子スカッシュ界の課題、などなど興味深いエピソードを聞くことができた。

ころでワシントンD.C.在住のマダムは、今回のツアーをはじめ地元開催される大会では海咲ちゃんをサポート。その上、NYCでの試合を応援に行くなど、すっかり海咲ちゃんにとって“アメリカの母”。同じタイミングでご一緒できた分、お気楽な2人は楽しかったけれど、マダムはハードなスケジュールだったはず。改めて、深く感謝するお気楽夫婦だった。

002167914

SINCE 1.May 2005