ビストロ・トロワキャール(松陰神社前)

■東京, 世田谷

画像クリックで拡大

TroisQuartsAmuseCarottesRapeesCharcuterieBeafConfit de canardPateSoup de PoisonsouffléSparklingTroisQuartsExteriorTroisQuartsTable

美味しい肉料理が食べたくなったら、電車を乗り継いでも向ってしまうフレンチ・ビストロ。アミューズのリエットと焼きたてパンだけでもワインがすすむ。パテドカンパーニュなどのシャルキュトリーの盛り合せ、オレンジの香り豊かなキャロットラペ、ビストロ定番の鴨のコンフィなど、この店で食べたい料理と問われれば、すぐに指折り数えられる。さらに、奥さまの作るデザートも絶品。日本ワインをはじめ、ワインの種類も豊富。ちなみに、店の名前の「トロワ・キャール」とは、フランス語で3/4という意味。良い店には4つの条件が必要で、お店が提供できるのは美味しい料理、ワイン、おもてなしの心の3つ、すなわち3/4。そして残る1/4は、そんな店を楽しめる「客」だというシェフの木下さん。店と客との幸福な関係が生まれれば、4/4となる。常連客も多いけれど、決して閉鎖的だったり隠れ家的な店ではなく、友人たちとわいわい食べて楽しい、居心地の良い店だ。

【IGA“快楽主義”宣言】より

■「4/4(キャトルキャール)の店」2013年10月27日

■「半世紀に乾杯♬」2013年10月12日

■「夏のヘビロテ」2013年8月18日

■「週末ランチで乾杯♬」2013年8月10日

■「幸福な夜」2013年7月27日

■「29の日は世田谷線に乗って♬」2013年5月5日

■「楽しい独り酒」2013年5月4日

■「悪魔の囁き?天使の誘惑?」2013年1月14日

■「恋に落ちて」2013年1月5日

■「サプライズ!サプライズ!サプライズ!」2012年10月28日

■「美味の三重奏」2012年6月16日

■「それぞれのマリアージュ」2012年4月28日

黒毛和牛 腰塚

□自由が丘ランチ

  • ★★★ :1階のデリと2階の焼肉店の合わせ技で☆☆☆
  • 住所:目黒区自由が丘2-12-19 2F
  • TEL:03-5731-1532
  • URL:http://www.koshiduka.com

画像クリックで拡大

SteakDonSteakLunchKoshizuka

自由が丘駅近く、1階は高級ブランド牛肉中心の精肉店。牛肉コーナーを素通りして、奥の惣菜コーナーへ。種類は多くはないが、コロッケとメンチカツがかなり旨い。ちょっとお高めではあるが、その値段も食べれば納得できる。ほくほくのコロッケを1個だけおやつ代わりに食する時は、あぁ自由が丘で仕事をしていて良かったなぁと、幸せな気持になる。

外階段を上った2階が系列の焼肉店。店内は広くはないが、明るく清潔。肉の仲卸をやっている会社の経営とのことで、上質な牛肉を使ったリーズナブルなランチがいただける。写真のステーキ丼が人気。夜は未訪問だが、ランチのレベルから推測すると、期待が持てる。

自由が丘ベイクショップ

□自由が丘ランチ

  • ★★ :晴れた日のテラスランチをおススメ
  • 住所:目黒区自由が丘2-16-29 IDEE SHOP Jiyugaoka 4F
  • TEL:03-3723-2040
  • URL:http://www.bakeshop.jp

画像クリックで拡大

LunchCafe

学園通りに面したIDEE SHOPの最上階。エレベータを降りると、日本からひとっ飛び。パリのマレ街や、NYCのブルックリンの裏通りにありそうな雰囲気の店内。目の前のショーケースには美味しそうなパンや焼き菓子が並ぶ。カフェのメニューも豊富。メインを1品、サラダ1品、BREAD BASCKET(パンの盛合せ)を分け合う、そしてワインなどというチョイスも悪くない。加えて、朝の9:30から16:30まで同じメニューでオーダー可能。長居ができるということでもある。これは嬉しい。晴れた日なら、自由が丘の街並が見渡せるテラス席がおススメ。確実にワインが進み、長居してしまう。これは実際に経験済み(笑)。

:あくまで個人の嗜好・お気に入りの度合いです