記憶の再生と誕生「故郷の宿と味」

P1040648_1ある週末、なかなか予約の取れない人気の宿と、数週間先の予約しか取れない人気レストランを訪れた。故郷の母の見舞を兼ね、どうせだったらポジティブな企画にしようと、宿とレストランに電話を入れた。奇跡的に予約OK♪

P1040656_2話題の“和モダンの宿”。老舗温泉旅館「亀や」のワンフロアを洋室に改装したKAMEYA514-519。ベッドと背中合わせに設えた大きな皮のソファに沈み込むと、目の前には海、空、そして夕焼け。さらに、前面ガラスのバスルームから夕焼けを眺めながら入浴できる。

P1040759_2そして“地産地消”のイタリアンレストラン。奥田シェフが『情熱大陸』に出演した頃から全国区の人気となったアル・ケッチァーノ。地元の契約農家の野菜、地元の港に上がった魚、旬の新鮮な食材を新鮮なレシピで料理するスローフードの店。

P1040708_1その2軒が、同じタイミングで予約できた。母の導きか。前日からお気楽夫婦は温泉でのんびり。翌日、兄弟3の夫婦でのんびりランチ。そんな計画。そして、その宿は、そのレストランは…絶賛!来週の記事をお楽しみに!(早い話、今週の記事は予告編)


コメントする








001570643

SINCE 1.May 2005