Archive for 10 月 28th, 2012

サプライズ!サプライズ!サプライズ!「10月20日」

Phalaenopsis orchidTroisQuartsExteriorの日のことを忘れていた訳ではなかった。たぶん、それは妻も一緒。大切な記念日ではあるけれど、2人にとっては通過点。それも10年以上前の。そんな日だった。一時帰国していて、週明けにはまたワシントンに戻ってしまう友人とのランチ会。その日程を決めた方が先だった。スカッシュ仲間が集まった。お店はすっかり馴染みになったビストロ トロワキャール。友人たちと何度も訪れているけれど、ランチにお邪魔するのは初めて。そしてその日はお店の開店2周年でもあった。2周年おめでとうございます!地元の商店街を走り回って買込んだ胡蝶蘭の鉢を奥さまのまゆみちゃんに手渡す。「うわぁ〜っ!凄ぉ〜いっ!ありがとうございます♡」ひとつ目のサプライズ♬

SaladePork杯!」ワシントンに帰る友人の無事を祈って、そしてガンの疑いがあった彼女の検査結果がなんともなかったことを祝って、さらにはその日の朝に皇居1周ラン大会を走って見事に2位に入賞したメンバーを祝って、加えてお店の2周年に!木下シェフの計らいで、ヒューガルデンホワイト、ワインの白、赤のフリードリンク1,500円という夜の2周年記念メニューをランチにも提供していただく。多謝。タスマニアサーモンのスモーク、エゾシカ入りパテドカンパーニュとキャロットロベの前菜盛合せ。相変わらず絶品のシャルキュトリー。それぞれメイン料理を選び、ワインは何本目かの白を飲み干し、赤ワインを飲み始める。…そろそろ頃合いか。

Friends2IGA&ERIゆみちゃんにアイコンタクト。昼過ぎにお店に届いたことは横目で確認済み。事前にお願いして企画を伝えてもあった。自由が丘の花屋で、差出人と受取人に自分の名前を書いた宅配便の伝票を書いたのは昨日。前日にギリギリで思い出した。実は今日は…。花束を受取りメンバーに説明する。12本のバラを妻に渡す。「えぇ〜っ!そうだったぁ!忘れてたぁ!ありがとう♡」と妻。その日はお気楽夫婦の結婚記念日。とは言え、2人で一緒に暮し始めてから入籍するまで約6年、つき合い始めてからは20年が経とうとしていた。そんなこともテレながらメンバーに話しつつ、「おめでとう!」「ステキぃ〜っ!」の大合唱と共に、再びの乾杯。2つめのサプライズ。

Flowers&Cake24personsIGAさん、奥さま、おめでとうございます!」まゆみちゃんの声に振り向くと、木下さんと揃って2人で何かを抱えている。「これはお店からお祝いのケーキです。アールグレイのシフォンケーキに生のいちぢくをデコレーションしました。お召し上がりください♬」「わぁ〜っ!キレー!」「美味しそう〜!」やられたっ!3つ目のサプライズ。いつまでも素敵なご夫婦でというメッセージ。サンクス。これは嬉しいプレゼントだ。それに、まゆみちゃんの作るデザートは絶品だ。そう誉めると「僕もイチヂクを並べました」とシェフ。こちらこそステキなご夫婦だ。2組の夫婦、めでたい4人で記念撮影。

りがとう。今までで一番印象的な記念日になったよ。楽しかったね」お店からの帰路、妻がメンバーにお礼のメールを送る。12時の集合時間から、4時まで飲み続けた。笑い続けた。明るい日射しが注ぐテラス席。2012年10月20日、忘れられない日になった。仲間たちに、心より感謝♡

001701948

SINCE 1.May 2005